お泊り山行2日目 常念岳のイメージ画像
ホーム > ブログ > New Information > お泊り山行2日目 常念岳
ブログ

お泊り山行2日目 常念岳

2日目 寒くて、はっと目覚めて時計を見てみたらまだ1時30分。
 
ちらっと外を見てみると、寝る前のガスがすっっきりと晴れて
 
素晴らしい星空がみえました。
 
思わず外に出て山頂にいってみました。町の明かりと、月明かりに照らされた
 
山が綺麗にみえました。
 
no title
 
テントに戻り3時前までまた寝ます・・・・
 
起きてごはんを食べて、出発の準備です。
 
結局小屋で水を調達したので、ザックの重さほとんど変わらず・・・
 
2日目は長い行程になるので4時出発。
 
ご来光を見るために、起きてる人もちらほら
 
no title
 
すこしづつ明るくなってきています。
no title
 
 
なんとドローンを持ってきた方もいたようで
 
朝早くから、とばしていました。
 
写真下の左下にドローンが映り込んでいます
 
no title
 
no title
 
そうこうしていると日の出です!!
 
no title
 
赤く染まった穂高連峰が美しい
 
今日来てよかったなあ・・・
 
no title
 
富士山もみえました。
 
no title
 
地図上では10時間のコース。
 
ひたすら足を前に進めます。

no title

2日目も雷鳥さんに出会えました。

可愛いなぁ・・

no title
 
そうこうしていると、まだ早い時間ですが
 
ガスがあがってきました。
 
no title
 
山頂から良い景色が見たい。
 
あと少し
 
no title
 
ついた・・!!!やった~~~
 
常念岳2857m
 
思ったよりも山頂は狭かった
 

no title

さあ!この先もだいぶ長いので、ゆっくりはしていられません。

no title

 

今回は雷鳥さん3回も出会えた。なんてラッキーなんでしょ

no title

どんどんガスに覆われていきます。

この後は晴れることはなかったです。

雨降るよりは、ましだけど・・・

no title
 
前常念岳
 
no title
 
小屋が、、、
 
no title
 
ただならぬ雰囲気がでていたので、恐る恐る覗いてみると
 
石でできた小屋でした。
 
ちょっと怖い感じ
 
no title
 
大好きなホシガラスを見れました。
 
うれしい!
 
no title
 
あと少し、あと少し、と呪文のように言い聞かせ
 
no title
 
ふぅ!蝶ケ岳に行く、分岐のとこまで降りてきた。
 
ここまできたら本当にあと少し
 
no title
 
本来ならこの三股の駐車場に停めている予定でした。。
 
no title
 
ここから臨時駐車場まで歩きます。
 
帰り道にあるほりで~湯で汗を流します。
 
さっぱり!
 
no title

ここから4時間の運転が待っていますが

今回は行きも帰りも眠眠打破を飲んだので

一回も仮眠することなく、帰ってこれました。

あれはすごい!次回もこれだ!!

明日筋肉痛で仕事つらいんだろうなぁ・・・齋藤でした。




iPhoneから送信

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hair-lounge-gaga.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1668

コメントする