齋藤薫の岩手めんこいブログのイメージ画像
ホーム > ブログ > 齋藤薫の岩手めんこいブログ

齋藤薫の岩手めんこいブログ

困ったときの雲取山

9月29日雲取山へ
 
ほんとは行きたいとろがあるのですが、夜にロープクライミング講習がはいっているので
 
あんまり遠くへは行けない、長すぎる工程も難しい・・・となると
 
やはり奥多摩。困った時の雲取山です。
 
近いですし、それなりに歩けます。
 
 
駐車場は工事中のため車は数台しか止められません。
 
no title
 
雲取山は久しぶりに訪れます。楽しみです
 
no title
 
鹿さんがお出迎えしてくれました。
 
こちらを見ています。
 
no title
 
緑が綺麗です。紅葉はまだですね
 
no title
 
今日はなんだか調子が悪いです。
 
寝不足と疲れがたまったせいでしょうか・・・
 
no title
 
やっとブナ坂です。かなり疲れました。
 
直前に食べたおにぎりのせいか胃が気持ち悪いです・・うぷっ・・・
 
no title
 
ここから山頂を目指すか、七ツ石山に目標をかえて下山するか・・悩みます。
 
七ツ石山にすれば、かなり早く下山できます。
 
う~~ん。少し行ったら考えよう。
 
no title
 
何度も立ち止まり、悩み、やっぱり帰ろうと思いながらも進んでしまい
 
気がつけば山頂近くの避難小屋が見えてしまった・・・
 
 
no title
 
ここまできたら、行くしかない!!
 
no title
 
ついてしまいました!!
 
雲取山2017m
 
no title
 
お湯を沸かしてカップラーメンを食べる気でいましたが
 
やめて、かわりに大福を頂きます。
 
やはり、うまい・・・・・。
 
no title
 
ここから見る石尾根は大好きです。
 
紅葉は少しはじまっていましたが、まだまだです。
 
カラマツが黄金色になると本当に綺麗なんですよ!!
 
そのころに、またこようかな・・・・
 
no title
 
あとは下るのみ。帰りも鹿に遭遇。
 
no title
 
サルと蛇にもあいました。
 
今日の温泉はリニューアルされた「はとのす荘」
 
日帰り温泉1130円の値段にウっときましたが
 
貸切だったのでよしとしましょう・・・
 
no title
 
齋藤でした。
 
 



iPhoneから送信




iPhoneから送信

ロープクライミング

 

まだロッククライミングは興味がもてないのですが、覚えておいて損はないと思い

「初めてのロープクライミング6回コース」と、いうのを受け始めました。

1回目は雨で外にでれなかったのでロープワーク中心に練習

(8の字結びから末端処理)

ロープクライミング

2回目は外にでました。側壁を。

ロープクライミング

緊張のあまり先生の話を聞いてるようで聞いてなかったらしく、

絶対にやってはいけないZクリップ逆クリップを何度もやってしまい。

上から下りるのにホールドから手を離さないと下りられないのですが

高所恐怖症があるので、手が離せず「ひ~~」となりながらもなんとか

下りられて、その日はへこんで帰ってきました・・・・(2回目は半分までしか行けず・・・)

きのう3回目(側壁)を終えたのですが、多少度胸がついたのか高所になれてきたのか

なんとか上まであがりきることができました。

(正面壁はまだやってません)

ロープクライミング

(正面壁は傾斜も角度もありむずかしそうです。)

ロープクライミング

命を預けたり預かったりすると思うと怖くてプレッシャーですが気を引き締めて

あと3回頑張りたいと思います。

齋藤でした。



iPhoneから送信

じわじわ

 
ボルダリングジムへ行きだし4カ月
 
週2~3回行っていますが、上達はいまひとつ。
 
no title
 
それでも、じわじわと登れるようにはなってきました。
 
やっと7Q6Qできるようになり5Qをやりはじめた辺り、
 
「あ~~あと、一手が届かない・・・」とうことも多いです・・・・
 
 
no title
 
ですが、なんともいえない面白さがあります!
 
めざせ4Q!!齋藤でした。



iPhoneから送信

夏休み2 姫神山

さて、前回からの続きです・・・・
 
姪っ子からの要望で縮毛矯正かけてほしいとのこと。
 
くせ毛家族なので、もちろん姪っ子もの強制的にくせ毛に・・・
 
まずはカット。軽めに希望。なおかつ結べるようにとのこと!!
 
no title
 
縮毛矯正中
 
no title
 
仕上がりは写真撮り忘れましたがさらさらになりました。
 
縮毛は長いですがゲームが大好きなので、それで乗りきってもらいました。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
本当は早池峰山に一人でこっそり行く予定でしたが、
 
姉から「今回は山どうすんの~」とメールが
 
来てしまい(笑)小6の姪っ子と一緒に連れて行ってよ、とのこと
 
でしたので、標高が低い姫神山に行くとこに。
 
姪っ子に関しては一昨年の小4の時に行った岩手山が完全にトラウマになってしまい、
 
去年は行きませんでした。
 
今年は7月に学校行事で立山に登ったらしく、行ってもいいかなと!
 
運動が得意ではないので、正直、山もあんまり好きではないみたい・・・
 
 
朝5時30分に釜石を出発して、盛岡方面を目指します。
 
姉がレンタカーをぶっとばしてくれたのでなんとか2時間30分でつきました。
 
(顔は似てませんが、運転の仕方は似ているようです・・・)
 
しかし岩手って広いですね!
 
今日は一本杉コースから
 
no title
 
心配でしたが晴れました
 
no title
 
ではいきましょう~~。
 
ペース配分気をつけよう
 
no title
 
ゆっくり、ゆっくり
 
一本杉!!
 
立派です
no title
 
階段をのぼって、
 
no title
 
5合目!!
 
no title
 
休憩で姉が富山から送ってくれたシャインマスカットを!!
 
種なし、皮のまま食べれて美味しいです!ブドウ糖摂取!!
 
no title
 
頑張れ~~
 
no title
 
だんだん岩がごろごろしてきました。
 
立山より大変だと姪っ子がいっていました。
 
no title
 
no title
 
今回は左へ
 
no title
 
お!
 
no title
 
山頂です!!
 
no title
 
姫神山 1123m
 
no title
 
去年大雨で4合目までしかいけなかった岩手山
 
綺麗にみえました。
 
no title
 
 
no title
 
まちに待ったお昼タイム
 
 
no title
 
岩手山と食いかけのおにぎり。
 
no title
 
母が早起きして作ってくれたおにぎりと唐揚げ、
 
最高においしい!!
 
no title
 
帰りはコワ坂ルートを下山する予定でしたが、
 
登りが思ったより時間がかかってしまったのでピストンに変更
no title
 
あと少し、頑張れ!!
 
no title
 
ついた!!お疲れ様!
 
頑張りました。
 
no title
 
no title
 
ここから温泉を目指します。姫神山をバックに。
 
no title
 
今日の温泉は岩手山麓近くにある

no title

焼走温泉

no title

好みの熱めの温度でした。さっぱり。

風呂上がりはコーヒー牛乳ですね

no title

夜は姉が送ってくれたカニを頂きます。

no title

わーい。豪華ですね

no title

食後には恒例の花火を!

姪っ子が楽しみにしているので面倒くさくても、かりだされます・・。

no title
 
2本同時に!
 
no title
 
 
 
最終日は、だらだらしているうちに終わってしまいました。
 
最後の夜は焼肉。きまってジンギスカンです。
 
no title
 
しかし、休みって本当あっという間だ~~~。
 
ちょっと寂しいですね。
 
 
母に見送ってもらい最寄駅の小佐野へ、
 
小さい駅で夜は無人になります。
 
no title
 
 
no title
 
たきた

no title

新幹線の中で食べるお昼をリクエスト。

山で食べたのが美味しかったので、たらこおにぎりと唐揚げを作ってもらいました。

no title

今年の帰省はとても涼しく快適でした。

来年は16年ぶりに正月帰ってみようかと考え中です。齋藤でした









 

夏休み岩手へ1

 
 
まちにまった夏休み
 
一年ぶりの実家です!楽しみ~~
 
朝の中央線・・つ・つらい・・・
 
no title
 
東京駅で奮発して買った焼き鳥弁当!!
 
新幹線の中で食べる予定でしたが、隣に見知らぬ人が座ってしまったので
 
遠慮して食べれませんでした。 
 
no title
 
 
新幹線を降りて釜石線に乗り換えて
 
ゆっくり頂きました。うまい!!
 
no title
 
5時間半の移動でぐったり疲れてしまったので、初日はゆっくり。
 
久々の母の料理が並びます。
 
no title
 
ももちゃんとも一年ぶり。
 
この一年ですっかり弱り、認知症っぽくなったそうです。
 
no title
 
耳が遠くなり、こんなに近づいても気付きません。
 
no title
 
そして新たな家族が増えていました。ピろちゃん。
 
仕事中の父親の所へ飛んできたそうです。
 
そのまま自宅へお持ち帰り・・・
 
どこかの家で飼ってたのが逃げたのでは??と突っ込みたくなったのですが
 
逃がしたんでしょと・・父親。まぁそういう見方もありますよね・・
 
no title
 
しゃべるインコで「ピロちゃんかわいっ」と言っていました。(笑)
 
気を取り直して、モモちゃんを散歩へ。ゆっくりではありますが歩けました。
 
どんよりした天気もスッキリ晴れてきもちがいいです。
 
no title
 
 
 
ここ2~3回セルフカットをしていたので
 
母親に切りなおしてもらいました。
 
かれこれ18年ぶりにでしょうか・・。
 
飛び出てるとこだけ切ってねと言いましたが、ザクザクと音が聞こえます。
 
すっきりと短くなりました(笑)
 
no title
 
それからは世界文化遺産の橋野高炉を観に行きました。
 
釜石の町を通って。一番栄えているところです・・・・
 
町は津波の被害にやられましたが、復興してみなさん頑張っています。
 
何故かホテルが数件増えていました。世界文化遺産のせいか、これから始まるラグビーワールドカップを見越してか・・・。
 
no title
 
鵜住居周辺、この辺りも店舗や住宅があったのですが、
 
すっかり流されてしまいました。なんにもありません。
 
no title
 
けっこうな距離走りました。やっと着いた。
 
no title
 
no title
 
第1高炉跡
 
no title
 
no title
 
no title
 
no title
 
no title
 
第2高炉跡
 
no title
 
no title
 
あっという間に見終わってしまいましたが、山の空気が吸えて満足。
 
というわけで次回へ・・・齋藤でした・



 

ゆきち君病院へ・・・・・

諭吉君も2年目をすぎて健康にすくすく大きくなってきています・・・・
 
朝起きたら回し車とかペットシーツがうんちと血だらけに!!!
 
本人をみるとスヤスヤ寝ていて、そこまで調子悪くはなさそう。
 
しかし、いつもとは違う寝かたをしています。。
 
体半分だして・・・なんかいつもと違う行動。
 
no title
 
仕事中もそわそわ。帰ってぐったりしてたらどうしよう~~
 
急いで帰って病院につれていきました。
 
犬猫用のケースにいれて、暑いので保冷材もいれます。
 
 
no title
 
以前は池尻大橋までいっていたのですが、電車乗っていく気力がなく、
 
花小金井にハリネズミみれる所みつけたのですが、休診日。
 
以前、埼玉の新座を通ったときに、見つけてた所を思いだし
 
急いでそこへ連れて行きます。
 
ゆきっちゃん頑張れ~
 
no title
 
片道1時間・・・・
 
 
no title
 
血便だと思っていましたが、どうやら手足からの出血だった様子
 
回し車で暴れすぎて爪でもひっかけたのかな・・
 
ひとまずほっとしました。
 
かえったらお風呂にいれてあげて、この表情(この後嫌がり暴れました)
 
no title
 
 
no title
 
何事もなくてよかった!!齋藤でした。
 
 
 
 
 
 



iPhoneから送信

のんびりのはずが・・。生藤山へ

最近はハードな山行が多っかたので、ゆったり歩ける所にいこうと思い
 
東京都桧原村にある生藤山へいってきました。
 
no title
 
上川乗に車をとめて、そっからチャりで行きます。
 
一日500円
 
no title
 
ぴゅ~~っと10分ほどくだると、うっかりみすごしそうな入口が!!
 
柏木野にチャりデポ。この時点で汗だく
 
no title
 
 
no title
 
ヤマジノホトトギス?
 
no title
 
あれ?
 
no title
 
おやおや??なんか草が・・・・
 
no title
 
万六尾根(三国峠みち)は通る人も少ないみたいなので
 
夏草が生い茂っています。
 
背丈ほどある草をかき分けながら進みます。
 
初プチ藪こぎ!!(笑)
 
本当の藪こぎはこんなもんじゃないんだろうな・・・・。
 
ちょっとやってみたいきもしますが・・・
 
 
御神木でしょうか。根っこに祠があります。立派な木です。
 
ちょっとお参りを!
 
no title
 
 
ハチが自分の周りをぶんぶんとんでいます。この時期は怖いですね。
 
ハチから逃げるように早く歩いたのとプチ藪こぎと暑さで、
 
なんだかとっても疲れてしまいました。
 
no title
 
う~~ん。今日はのんびり山行の予定だったんだけどな・・
 
しかしセミがものすごい多い。しかも草むらに潜んでいて、急に「ブブブブ~」
 
と飛んできて自分に突撃してくるという・・・何度びびった事か・・・・
 
連行峰
 
no title
 
巻き道もありましたが、はじめての山で巻き道は使わないという(笑)
 
自分ルールがあるので、登ります。
 
茅丸 1018m
 
no title
 
あ~しかし暑い。ばてました。
 
no title
 
お!もしや
 
no title
 
ついた~~~~。
 
生藤山 990m
 
no title
 
天気はよいが、展望はよくないですね
 
一休みで羊羹とチ―カマを頂きます。
 
no title
 
三国峠
 
 
no title
 
 
no title
 
 
 
no title
 
熊倉山
 
no title
 
セミのぬけがら 
 
no title
 
浅間峠
 
no title
 
あと少しです。
 
no title
 
もう頭の中は温泉だけ
 
no title
 
道路見えた!!4時間30分程度でしたが
 
すんごい疲れました。下山できてよかった!!
 
no title
 
駐車場まで、ひかれないようにしないと!
 
no title
 
2度めの瀬音の湯。
若干塩素臭がしますが、ヌルヌル系のお湯で満足
 
no title
 
華やかなアルプスとは正反対に地味ですが、またこれもよろし・・齋藤でした。


iPhoneから送信

槍ヶ岳へ

 
7月22日23日一年ぶりの北アルプスへ!
 
去年北アルプスのつばくろ岳へ行った時に槍ヶ岳が見えて、いつか行きたいなぁと
 
思っていましたが、早くも実現するとは思ってもいませんでした。
 
仕事終わり、準備してすぐ出発!車中泊の予定です。
 
松本インターで降りて新穂高温泉まで長い長い道のり・・・・
 
 
 
起きると快晴!!!やったー
 
では新穂高温泉から出発~
 
no title
 
しばらく林道歩き。
 
むむっ。なんか冷気が・・・・。
 
横に風穴があり、涼しい空気が流れ出ています。暑いのできもち~~
 
no title
 
蝶探しに来ていたおじさんに、突然、写真とらない??と言われ
 
羽根を開くまで待ってみました。ジョウザンミドリツヅミらしいです。
 
no title
 
まだ雪渓が残っていました。
 
no title
 
雪解け水がすごいです!青空ですね!!
 
no title
 
暑い・・・・
 
no title
 
わさび平小屋につくと。冷し野菜が浮かんでいました。
 
no title
 
うわ~~きもちいですね~~
 
no title
 
槍がくっきり見えます。
 
真ん中の尖がってるのが槍ヶ岳です。
 
あそこに行くんだなぁ~~~。まだまだです
 
no title
 
暑さですっかり,ばててしまいました。
 
そんな時「あと5分」元気がでます。
 
no title
 
鏡平小屋に到着。
 
名物のかき氷を頂きます。
 
うま~~い。
 
no title
 
お腹もペコペコなのでお昼にしましょう。
 
野菜やらハムやらチーズやら、山では贅沢な食事です
 
自分は食べるだけ・・・
 
no title
 
のんびりしたところで、
 
今回泊る双六小屋を目指します。
 
no title
 
鯉のぼりがなびいてました
 
no title
 
一日目は9時間行動(休憩込)
 
暑さにやられてバテばてです・・・
 
足取りもふらふらで、双六小屋が見えてほっとしたころ。
 
no title
 
せっかくなので記念撮影。小屋には泊りませんが・・・
 
no title
 
今夜のお宿はこちらです。
 
初のテント泊。うれし~~
 
no title
 
本当は双六岳もいく予定でしたが、かなりへばってしまったので、諦めました。
 
今夜の夕食はクラムチャウダー。
 
暑いので生ものあげるのは心配でしたが、大丈夫でした。
 
やっぱり自分は食べるだけ。
 
ちょっと濃い目の味付けも疲れた体にききます。ほんとおいしい!!
 
no title
 
ぐっすり8時間睡眠。普段よりねました(笑)
 
2時30分起床で朝ごはん。マーボー春雨と昨日の具材の残りもぶち込んでいただきます。
 
食欲もりもり。もちろん自分は食べるだけ。
 
no title
 
風の強い中、急いでテントを片付け出発です。4時スタート。
 
今日も長い一日です。
 
no title
 
睡眠をたっぷりとったのと、おいしいご飯のお陰で昨日とはうってかわり、
 
足取りが軽い!!ぐいぐい進みます。
 
no title
 
しばらくガスっていましたが次第に青空が!!
 
しかし槍に近づくにつれ山の様子もかわってきました。
 
 
no title
 
最初はお花畑があったりしていたのが岩が多くなってきました
 
no title
 
千丈乗越をすぎると鎖がでてきます
 
 
 
no title
 
no title
 
ものすごい風が強いです。富士山に比べるとそよ風みたいなものらしいです・・・
 
飛ばされないように・・
 
no title
 
あともう少し。
 
no title
 
 
 
わーーなんか出てきそうです。
 
no title
 
ずーっと隠れてましたが槍ヶ岳がうっすらみえました
 
no title
 
 
 
やっと、つきました。槍ヶ岳山荘
 
no title
 
 
 
no title
 
ここから本日の核心部、山頂目指します。
 
不安・・・・
 
ここを登るのか・・・
 
no title
 
ひーーーー怖い
 
no title
 
最後の梯子。高所恐怖症の自分にはハードル高かったです・・・
 
梯子途中で、怖すぎて涙がでてきました。
 
えぐえぐ泣いてしまいました(笑)
 
 
no title
 
なんとかよじ登り、到着
 
やった~~~~
 
槍ヶ岳 3180m
 
泣いた後でしたが、かろうじて笑顔
 
no title
 
残念ながら山頂はガスってしまい、何にもみえず・・・・
 
風が強いのでめまぐるしく変わります。
 
一瞬青空がみえました。
 
no title
 
さて下山です・・
 
no title
 
恐怖で体ががちがちになってしまったので、こんなこともあろうかと
 
同行者がロープをもってきてくれていたので、つないでおりました・・・
 
誰もロープ使ってる人いませんでした・・・・・
 
まぁ安全第一ですね!
 
高所恐怖症克服したいなぁ・・・・
 
no title
 
ご飯食べてる時、すっきりと槍さんが見えました。
 
皆さん、いっせいに写真とりだします。
 
 
no title
 
おーー山頂に人がいます!!!
 
no title 
 
せっかくなので山荘でコーヒーをいただきます。
 
緊張がだいぶほぐれてきました。
 
no title
 
さてここから長い長い下山がはじまります。
 
新穂高温泉まで14.4キロか・・・
 
no title
 
日本で一番高い峠。飛騨乗越。
 
no title
 
下山は雨でしたが、お花畑があり幻想的です。


no title

今回もライチョウに会えないかなと諦めた所

キターーーーーーーーー!!

no title
 
初ライチョウ。しかも親子です。ひながいます。
 
なんて可愛いのでしょうか!感激~~
 
no title
 
のんびりしてもしょうがないので、がんがん下ります。
 
雨がふっているので岩がすべります。
 
滝谷避難小屋。なかなかすごいです。泊る人いるのかな・・・
 
no title
 
途中で休めそうなスポット。
 
緊急避難場所みたいです。キジうち禁止とかいてあります。
 
ようは大や小はするなよ!ということです。
 
no title
 
 
早朝出発してはや13時間・・・・
 
この2日間で22時間行動していました。(休憩込。双六小屋にいる間は入ってません。)
 
やっと長い山道が終わり、こんどは長い林道歩きに。
 
あと少しです!!
 
no title
 
最終地点に休憩スポットが!
 
休憩せずに下ってきたので、ちょっと一休み
 
no title
 
落書き帳にかいてきました。
 
no title
 
やっと下山し、早くお風呂にはいりたい~!!
 
今日のお風呂は駐車場のそばにある深山荘
 
夕方近くでも受け入れてくれました。
 
no title
 
貸切。さっぱり~~
 
no title
 
なかなか過酷な2日間でしたが、大満足の山行でしたね!
 
北アルプスは華やかだなぁ!!  齋藤でした。
 
 







 






 























 

おつかいへ

 

姉に頼まれてディズニーストアへ!

前は立川にあったよなーと調べてみると、なくなってる!!

更に調べると昭島にできてる!!

近くて助かった!

プーさんのツムツムのセットあったら買って!との事。

ツムツム??って何?

画像が送られてはきたがツムツムって言葉が何か全くわからないまま、昭島へ!!

ディズニーストアのネットでは、販売開始からわずか25分で在庫切れになったとのこと!

店舗ならもしかしたら、あるかもしれないからと!

どうやら姪っ子が欲しいらしい・・

おばちゃん頑張んなくちゃ!!笑

さっそく行ってみると・・

おつかいへ

あ!!送られてきた画像と一緒だ!

あった!!

おつかいへ

心配なので店員さんにプーさんのツムツムってこれですかと確認。

間違いなさそうだ!


3500円・・・たかっ!!

しかし、たまには何か買ってやらん

と、相手にされなくなっちゃうかもだからなぁ・・・。

きっと喜んでくれる事でしょう!

いったいツムツムってなんだろう??齋藤でした。

 

 




iPhoneから送信

三つ峠山

今回は富士山がよく見える三ッ峠山へ
 
しかも天気がよく暑い!!
 
6時半スタート。今回は車で近かったので楽でした。
 
no title
 
 
no title
 
達磨石
大日如来を意味する梵字「アーク」が刻まれています
no title
 
少ししか進んでいませんが大量の汗をかきました
 
no title
 
こまめな水分補給に気をつけます。
 
no title
 
股のぞきに・・
 
どういう意味かしら??
 
no title
 
んん??もしや・・
 
木のまたから覗いてみました!
 
おお!!そういうことですか!!
 
富士が見えます
no title
 
どんどん行きましょう。
 
no title
 
あちこちに、ケルンがあります。
 
no title
 
お地蔵様がたくさん
 
no title
 
可愛い花1
 
no title
 
富士もすっかり雪がありません
 
no title
 
青空と緑が素晴らしいです。
 
no title
 
岩が横顔のようにみえるのは気のせいでしょうか??
 
no title
 
屏風岩
 
クライマーたちが登っていました
 
no title
 
可愛い花2

no title

もうすぐ三ッ峠山荘。あとひと踏ん張り。

今日はなかなか調子が出ません。

こんな日もあります。

ひ~~つらい。

no title
 
山頂かと思ったら展望地だった・・・・
 
ぬかよろこび・・
 
no title
 
ちょっと三ッ峠山荘へ、山バッチを買いに寄ってみると
 
あらあら・・わんこが・・
 
no title
 
カッコちゃんと言うらしく人懐っこいです。
 
わしゃわしゃと触ってピタッと触るのをやめると、もっと触れと催促されました(笑)
 
 
眺めがよいですねぇ・・・
 
今日は富士山も、多くの方が登っていることでしょう
 
no title
 
開運山、木無山、御巣鷹山の三山を合わせて三ッ峠山と言います。
 
せっかくなので見ていきましょう。
 
木無山 1732m
 
見晴らしはいまひとつ
 
no title
 
NHKのアンテナがあります。
 
no title
 
三ッ峠 開運山 1785m
 
 
no title
 
御巣鷹山を目指して・・またアンテナが・・
 
no title
 
御巣鷹山らしき所に着いたけど
 
道標がない・・・
 
アンテナのまわりをぐるぐる・・・。
 
ここじゃないのかな・・・
 
上がってきた老夫婦に聞いてみると、
 
やっぱりここでいいみたい。山頂がアンテナという・・・なんとも言えない感じ
 
ななかまどが色づいています。珍しいとうか、異常だなと老夫婦が言っていました。
 
 
no title
 
今日は色々教えてもらえる日です。
 
no title
 
さて、帰りましょうか!!
 
温泉がまっています。
 
no title
 
カエルさん。
 
no titlem
 
帰りは温泉。おばあちゃんしかいませんでしたが、いい温泉でした。

no title


来週は泊り山行だ!!!齋藤でした。

Hair Lounge GAGA
 


 

« PREV 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18