齋藤薫の岩手めんこいブログのイメージ画像
ホーム > ブログ > 齋藤薫の岩手めんこいブログ

齋藤薫の岩手めんこいブログ

久しぶりのソロテン泊二日目 仙丈ケ岳

二日目・・・・・
 
11時15分のバスに乗りたかったため、3時に出発しようと2時起きに
 
したのはいいものの早すぎて周りは誰も起きてないし
 
真っ暗だし・・・。ちょっと怖気づいてしまい、30分待ってみたけど
 
変わらないので思い切って3時30分に出発。
 
真っ暗です。ヘッドライトつけて出発
 
no title
 
クマが出ないか、びびりながらも足元みて慎重に歩きます。
 
1時間半近く歩いてようやく明るくなってました。
 
ほっとします。
 
no title
 
それにしてもすごい雲海だ~~
 
今日は期待できそうです。
 
no title
 
うわ~すごいな
 
no title
 
富士山も綺麗に見えました。
 
no title
 
小仙丈ケ岳 2855m
 
no title
 
日の出 
 
no title
 
no title
 
陽が出てきたので日焼け止めを塗りながら行きます。
 
ちょっとほっぺがチリチリする。
 
no title
 
カールが綺麗だなぁ
 
no title
 
あと少しです。
 
no title
 
 
岩の隙間からミネウスユキソウが咲いています
 
no title
 
つきました!!やった~~
 
仙丈ケ岳 3032m
 
no title
 
山頂からは 360度の景色
 
天気が最高に良いので色んな山々が見えます。
 
山頂にいた方に、いい時にきたねと声をかけて頂きました。
 
富士山・北岳のツートップです!!
 
久し振りに下山したくないなと思いました。
 
no title
 
こちらは鳳凰三山  
 
no title
 
仙丈小屋 
 
早い時間だったので売店空いてなかった。
 
山バッジを集めているので、下の長衛小屋で買おうかな
 
no title
 
う~~ん。素敵な景色です。
 
南アルプスの女王と呼ばれているだけありますね。
 
絶対にまた来よう。
 
no title
 
no title
 
馬の背ヒュッテ下辺りでトリカブトの群生が見れました。
 
no title
 
ハチさんも朝ごはん
 
no title
 
あ~~あと少しで終わっちゃう・・・。
 
no title
 
終わっちゃった・・いつもこの瞬間はさみしくもあります。
 
no title
 
 
no title
 
10時には下山できました。少しのんびりして帰ろう
 
no title
 
下山したら楽しみにしていた、おやつ。
 
まったりして余韻にひたってたら
 
まずい・・・・北沢峠まで行く時間計算してなかった。
 
いそいでテント片付けてパッキングしてバス時間ぎりぎりに北沢峠に到着。
 
この瞬間が一番疲れた。無事乗れました。
 
余裕もって行動するくせに、最後の詰めがいつも甘いのです・・・反省
 
no title
 
結局時間なくて山バッジを買えずじまい。(:_;)
 
広河原のビジターセンターでも売り切れ。
 
でもまた来ようと思うので山バッジはその時でいいかな。
 
今年は北アルプスも南アルプスもこれたので大満足。
 
山って素晴らしいなぁ。齋藤でした。
 
 


iPhoneから送信

久しぶりのソロテン泊一日目  甲斐駒ヶ岳

 
9月4・5日でお泊りに行ってきました。
 
ずーっと行きたかった甲斐駒ヶ岳と仙丈ケ岳です。
 
芦安に車を停めてバスで1時間移動です。
 
広河原に到着。北沢峠行きのバスにまた乗り換えないといけないので
 
1時間半近く待ち時間があります。
 
その間にご飯食べたり広河原を散歩したり。
 
北岳が綺麗にみえますね。
 
no title
 
さらに40分近く揺られて、北沢峠へ。
 
バスで寝る予定だったのですが、あまりにもぎゅうぎゅうで
 
荷物を押さえてるのに必死で寝るどころじゃなかった・・・・
 
no title
 
長衛小屋で受付を済ませ、さっそくテントの準備です。
 
ペグがささらなくて手こずりました。結局石で固定
 
わーいわーい!完成。久し振りのソロテン泊です!!
 
今回テント泊といっても北沢峠から長衛小屋まで徒歩10分かからないぐらいなので
 
テント担ぎ上げなくてすむのです!!
 
準備が済んだらさっそく出発。
 
no title
 
出発が遅いので夕方に下山できればいいでしょうか
 
no title
 
no title
 
ベニテングダケ
 
no title
 
仙水小屋 
 
no title
 
突如現れる大量の石
 
自然なのかな?人工的なのかな?
 
この辺りは宇多田ヒカルさんの南アルプスの天然水のCMでも
 
使われたみたい。
no title
 
この植物なんだろ苔っぽいけど・・・・・
 
no title
 
no title
 
うっすらと姿がみえてきました。
 
 
no title
 
左甲斐駒ヶ岳右摩利支天
 
no title
 
no title
 
この鳥なんだろ。調べたらルリビタキの幼鳥っぽい感じ。
 
no title
 
カッコイイ山だなぁ。
 
no title
 
no title
 
直登か巻きか
 
迷わず巻き道。直登はおっかなくて無理です・・・
no title
 
no title
 
no title
 
no title
 
no title
 
姿は見えるがなかなかつかない。
 
白い砂が蟻地獄のよう。ずるずると滑ります。
 
no title
 
しかし疲れた・・・
 
寝不足もあるだろうな。なんだかんだ2時間半しか寝てない。
 
no title
 
やっとついた!!!
 
甲斐駒ヶ岳 2967m
 
no title
 
ガスであまり展望は良くないです
 
no title
 
no title
 
トウヤクリンドウ
 
 
no title
 
ご飯食べてこ・・ぐちゃぐちゃになった焼きそばパン
 
no title
 
少し休んだところでせっかくなので摩利支天まで行ってみようと思ったら、
 
間違っちゃって降りてきちゃった、下った所の分岐でいけなくもないけど
 
なんだか疲れちゃった・・・。残念ですがこのまま帰ります。
 
 
no title
 
双児山2649m
 
no title
 
夕方4時前に下山。
 
標高が高いから寒いです。
 
今晩の夕飯はカレーピラフとオニオンスープ
 
食べたら散歩したり小屋覗いたり色々しようと思ってたけど
 
なんか眠くなってきた。ちょっと寝にしようと思ったけど本気寝してしまった。
 
no title

ダウンを持ってくるの忘れてしまいなかなか寒かった。

フリースとカッパを着込みなんとか熟睡。

明日は2時起きの予定です・・・・・続く・・・・


iPhoneから送信

釜石へ

 
8月、5日間のお休みを頂いたので実家の岩手県釜石市に帰省してきました。
 
行きは池袋から夜行バスで。8時間バスに乗りっぱなしです。
 
高速SAで乗客はおりられないので寝るしかありません。
 
営業所についてから母親が車で迎えに来てくれました。助かる~~
 
子供の頃よく遊んだ川。懐かしい景色です。
 
no title
 
甲子川。ここでアユ釣りができます。
 
釣り道具持ってこようかと本気で悩んだんですが
 
やめました。
 
no title
 
no title
 
かつて通った中学。今は子供が少なくなり廃校となり
 
校庭は仮設住宅になっています。
 
no title
 
けっこうだらだら過ごしてしまったので
 
お土産を買うついでに釜石駅まで歩いて行こうと思います。
 
片道50分。暑い日だったので汗だくだくです。
 
no title
 
久しぶりに中に入ってみる。
 
時刻表をみると一時間に1本。
 
東京に来た時は電車の本数に驚いたものです。
 
no title
 
せっかくなので町に行ってみます。
 
no title
 
記憶がないぐらいか来たことないか覚えてないのですが
 
薬師公園に寄ってみます。
 
no title
 
 
no title
 
ちょっとした高台です。海がみえますね。
 
釜石も東日本大震災の影響を受けた市なのですが
 
この高台で難を逃れた方もたくさんいたことでしょう。

no title

no title
 
no title
 
 
no title
 
no title
 
釜石市民ホールも新しくなるようです。
 
no title
 
no title
 
帰りはバスにしようかと思いましたが時間が合わず
 
結局歩き・・・・いい運動したなぁ・・
 
家の近くにある荒神神社。子供の頃はいい遊び場でした。
 
no title
 
この先を行けば山なのですが、高速ができるので山が崩されています
 
すごく明るい。便利にはなりますが寂しいものですね。
 
 
no title
 
やっとこさ家に帰ると、時間になると必ず来るねこちゃんがいました。
 
子に食べさせるご飯をもらいに来ます。
 
ツンデレ猫ちゃんです。
 
no title
 
実家に帰る一番の楽しみは母の料理を食べることです。
 
今回も色々出してくれました。うまいなぁ!!
 
no title
 
あとは久々に家の黒電話をじーこじーこしてきました。
 
no title
 
あっという間の5日間。
 
近場で山でも登ろうと、道具は持って帰ったのですが

結局行かず母親と遠野の道の駅にいったりして

まったり過ごしました。
 
no title
 
帰りは新幹線で。
 
no title
 
田舎はいいなぁ・・・・齋藤でした。



iPhoneから送信

鹿島槍ヶ岳

8月9.10日で鹿島槍ヶ岳にいってきました。
 
8日に登る予定だったのですが台風がきていたので1日ずらしました。
 
出発は8日だったので、のんびり出発して松本でおりて松本城みたり
 
温泉に入ったりしてのんびりと、扇沢の駐車場に到着。
 
今日はここで車中泊です!!けっこう雨が降っていたのですが
 
雨の音が心地よく、ぐっすり睡眠できました。
 
出発~
 
no title
 
雨は降らなかったもののお天気が悪いです。
 
 
no title
 
種池山荘。いつもの大福を食べて少し休憩していきましょう。
 
no title
 
チングルマ
 
no title
 
 
爺ケ岳 2669m
 
残念ながら展望は全くありません
 
no title
 
no title
 
お昼ぐらいに冷池山荘到着
 
事前に予約していました。久しぶりの小屋迫です。
 
今日はキャンセルが多いようで空いているみたい。、
 
明日はたくさん予約がはいってるそうです
 
no title
 
お部屋はとっても綺麗です。一室を3人で広々使いました。
 
混んでる時期はパツパツでしょうね・・・
 
no title
 
お昼ぐらいについてしまったので夕食まで4時間近くあるので
 
談話室でまったり本読みながらくつろぎます。
 
晴れてたらお散歩行きたかったんだけどな~~
 
no title
 
16時に夕食
 
ご飯がとっても美味しくておかわりしちゃいました。
 
ごちそうさまでした。
 
no title
 
外のベンチでコーヒータイム。
 
no title
 
部屋に戻りまったりしていたらガスがなくなり
 
鹿島槍ヶ岳がくっきり見えます!!
 
no title
 
おもわず外にでます。
 
明日が期待できそうです。
 
no title
 
次の日は朝の4時出発にしようと思っていましたが
 
せっかくなので山頂でご来光を見ようかなと思い3時に変更
 
真っ暗ですが先行者のライトが見えたので少し安心・・
 
no title
 
なんとなく明るくなってきました 。
 
no title
 
後ろを振り返るともうこんなに登ってきた
 
no title
 
つきました。
 
鹿島槍ヶ岳  2889m
 
no title
 
少し待つと・・・
 
お!きた~
 
no title
 
でた~~
 
no title
 
no title
 
no title
 
日の出を見届けたら、鹿島槍ヶ岳は双耳峰なので
 
北峰を目指します。
 
南峰から見た北峰
 
no title
 
一部緊張の所がありましたがなんとか通過
 
no title
 
北峰 2842m
 
no title
 
 
チシマギキョウ・・かな
 
no title
 
南峰を見上げる。慎重に
 
no title
 
あとはひたすら下山です。
 
今日は長い時間歩かなければなりません
 
no title
 
 
一昨年に行った槍ヶ岳が見えます。
 
下の辺りに種池山荘がちょこんと。
 
no title
 
いいお天気でたくさんの人が登ってきていました
 
no title
 
冷池山荘に戻り置いておいた荷物とお弁当を受け取り
 
ちょこっと休憩。
 
あとはず~~と歩きます。
 
振り返るとこんなに歩いて来たんだなぁ・・・・
 
一日目はまったく何も見えなかったので
 
大満足
no title
 
こんなに晴れてたのに爺ケ岳の登り返しがきつくて
 
巻いて帰ってきたのが今となれば物凄く後悔・・・・・・・・
 
 
no title
 
あと少しという所で扇沢の駐車場が見えました。
 
満車に近いぐらい車が止まってます。
 
no title
 
9時間近く歩いてやっとこさ下山。
 
久々のロングで疲れた・・・
 
車の中でお弁当と開くと4色弁当でした。
 
 
no title
 
アルプスはやっぱりいいなぁ・・・・齋藤でした

こしイタタ~~

 
 
7月の中旬ごろ腰がじわじわ痛くなってきて、かがむのがつらくなってしまった・・
 
以前ぎっくり腰を一度やりましたが、それとはなんか違う感じ。
 
数日様子見てみたのですが治る気配がない・・・・。
 
とにかく立ちっぱなしから座る。座った状態から立つときになんともいえない
 
痛みが・・・・
 
整形外科にてレントゲンとってもらったらとくに異常なし
 
しいて診断がついたのは「筋・筋膜性腰痛」との事。
 
簡単にいうと肉離れらしいです。これが2週間続くようなら
 
ヘルニアも疑ったほうがいいのでまたきてくださいと・・・
 
肉離れ・・・・足のイメージでしたが腰もなるんだ・・・・
 
 
no title

シップと自宅用のビリビリをしばらく当てていました

ボルダリングも山もお休みです・・・・(ノД`)・゜・。

 

3週間近く運動ができない日々でしたが、最近やっとで

治ってきました。

山に行く日もずらしてみたけど、台風きてるしどうかな~~。

そろそろ運動も再開しよう・・齋藤でした。

iPhoneから送信

気になるジムに行ってみた②

気になるジムに行ってみた②気になるジムに行ってみた②

先々週ですが、気になるジムに行ってみました。
武蔵村山にあるMABOOさんへ

コンペっぽい課題が多い。
いつものジムとは違う感じ。

最近ボルダリングに行っても
なかなか上手くならなくて、ちょっと
テンション下がり気味でした。

難しくて、できる課題が少なかったですがとてもリフレッシュ出来ました。

たまには違うジムもよいかもしれません。
齋藤でした。


iPhoneから送信

睡魔の高速~平標山へ

前回の1泊2日に味をしめて一日目平標山2日目苗場山にしようと思ってたけど
 
次の日の仕事がとっても疲れたので、やめました笑
 
というわけで、今日は2度目の平標山へ
 
4時間ぐらい寝て出発したのですが高速で眠い眠い・・・・・
 
途中3回ぐらい休んでいきました。
 
こんな眠いのはじめて・・・
 
やっと到着
 
おお!トイレが綺麗になってる。ありがたいなぁ
 
平日の6時だけどそこそこ車泊まってます
 
きっとお花見に来てるのかな
 
 
 
 
 
no title
 
no title
 
 タニウツギ
 
no title
 
50分ぐらい歩いて鉄塔横通ります 
 
no title
 
no title
no title
 
イワカガミ
 
no title
 
no title
 
no title
 
 
no title
 
イワカガミの群生
no title
 
オオカメノキ
 
no title
 
ガスってきたなぁ
 
no title
 
イワカガミ
 
no title
 
ハクサンチドリ
 
no title
 
 
no title
 
シラネアオイ
日光白根山で見れなかったからうれしい!!
 
no title
 
ハクサンイチゲ
 
no title
 
お花畑だ~~
これを楽しみにしてきました。
 
すごいな〜〜
 
no title
 
no title
 
平標山 1984m
 
真っ白で何も見えません
 
no title
 
さて、何もなければこのまま仙ノ倉山まで行く予定でしたが
 
風が強いしガスだし、きっと行っても何にも見えないだろうし
 
ちょっとくだった所にあるベンチでごはん食べてかえろうかな
 
no title
 
先客がいましたがお邪魔して・・
 
no title
 
ランチパックパンパン
 
no title
 
ハクサンイチゲとハクサンコザクラ
no title
 
 
no title
 
この笹の葉が夏は緑になってとっても綺麗なんですよね~~
 
風で揺れると素晴らしい景色になります
 
no title
 
振り返って
 
no title
 
稜線歩きとってもきもちい
 
no title
 
ヤマツツジ
 
no title
 
苗場山かなーー
 
no title
 
ちょっと膝がいたくなりましたが無事下山
 
以前にも平標山に来た時に立ち寄った
 
雪ざさの湯
 
もう一度入りたいと思ってたんです。
 
no title
 
貸し切り。なんか誰もいなすぎてちょっと怖かった笑
 
no title


あ〜〜良いお湯。


さっぱりしたところですぐ帰るのですが

やっぱり帰りも3〜4回睡魔が来てちょこちょこ休憩して帰ってきました

今回の山旅は睡魔との戦いでした・・・・齋藤でした

1泊2日の日光の旅 2日目男体山

 
つづき
 
朝4時に寒くて目覚め顏をあげてみると
 
中禅寺湖の素晴らしい景色がとびこんできました。
 
ちょっと体操して辺りを散歩。気持ちがいい朝です。
 
標高が高いので寒いなぁ。
 
no title
 
no title
 
6時から受付開始なので準備して出発です。
 
入山料500円を支払いお守りをいただきました。
 
no title
 
 
no title
 
前日の疲れが少しあるので、ちょっとだるいですね。
 
ゆっくりいきましょうかね。
 
no title
 
この鳥居を絶対に通ってくださいとのこと
 
no title
 
7合目あたりになってくると岩がゴロゴロでてきました。
 
no title
 
この雲の景色が山頂での期待感を増幅させます
 
no title
 
no title
 
可愛い鳥さんが。
no title
 
ウソのメスらしい。
 
巣作りの最中みたい。口に材料をくわえてる
 
no title
 
9合目避難小屋
 
no title
 
no title
 
あと少しだ

no title

日差しがすごい

no title

no title

おお!ついに

no title
 
到着
 
男体山 2486m
 
いやいや~ひたすら登りなので疲れました。
 
no title
 
控えめにならしてみた
 
カ~~ン
 
no title
 
鳥居の先にみえるのは
 

no title

本来は鉄の剣があったみたいだが2012年に腐食により

折れてしまったらしい。

今はステンレス製の剣なのだそう。

no title
 
日に浴びて熱いのかなと思ったらひんやり。
 
no title
 
 
ピカピカの剣なので鏡みたい。
 
逆側に映しlだされた雲海がみえる
 
no title
 
こんなにすごい雲海みたのは初めてだ。
 
感激

no title
 
おまけに富士山も見えた
 
no title
 
 

no title

中禅寺湖の眺めが素晴らしい

no title

しかしすごい雲海だ。登山者がいい被写体に・・・

no title

ご飯食べて行こう。梅おにぎりと塩ようかん

このようかん、サイズも小さくおいしいしおすすめです。

no title

no title

さて帰ろうかな

no title

ひたすら下って

no title
 
二荒山神社にもどってきました。
 
no title
 
帰りは温泉 「やしおの湯」510円
 
ぬるぬる系で好きな温泉でした。
no title
 
かえりはせっかくなので東照宮をみてかえることにしました。
 
no title
 
平日なのにすごい人です。
 
no title
 
修復されて見事です。
 
no title
 
no title
 
 

せっかくなので御朱印も書いてもらいました。

40分まち・・・・。先に預けてその間に見て回るのをお勧めします。

no title

せっかくいい場所にきたのに登山疲れと人疲れでへとへとに。

観光地ですもんねぇ・・・・

はやくかえりたい・・・・

no title

いつも日帰りでしたが、たまにはこういう登山も贅沢でいいなと思いました。

帰りは顏がひりひりして熱っぽくてなんだろうと思ったら、どうやら日光アレルギーに

なってしまったようで、これから対策をもっとしないといけなくなってしまいました・・・((+_+))

 

次の日は仕事だったのですが顔と首が真っ赤っかになってしまい

中町さんに齋藤さん急に化粧が濃くなった(チーク?)と思われたようで 笑

朝から大笑いでした・・・・・中町さん、さすがです・・・・

今はすっかり良くなりました・・齋藤でした。

 

 

 

1泊2日の日光の旅 一日目 日光白根山

貴重な2連休。いつもなら一日行って次の日はゆっくり休むとうのがパターンですが
 
今回は行きたい山がわりと近くにあるので2日にわけることにしました。
 
一日目 日光白根山へ
 
駐車代1000円前払い。湯元からの予定でしたが、残雪があり結構急登とのことで
 
今回は菅沼からのルートにかえました。
 
no title
 
梅雨前の晴れです!!
 
no title
 
雪はありますがアイゼンなしで行けます。
 
no title
 
弥陀ケ池に到着。山頂が見えます。
 
no title
 
つららです。
 
no title
 
岩場が凍っています。
 
no title
 
no title
 
丸沼・菅沼・弥陀ケ池が見えます。
 
no title
 
no title
 
すごい景色だ

no title

初めて霧氷を見ました。

すごい

no title

山頂です!

日光白根山 2578m

 
no title
 
次の日に行く男体山
 
no title
 
 
no title
 
エビの尻尾も初めてみました。感激
 
no title
 
イワヒバリ
あ~~かわいい
 
no title
 
五色沼
 
とってもきれいな色してます
 
no title
 
せっかくなので避難小屋を覗いていこうと思います。
 
no title
 
五色沼避難小屋
 
 
no title
 
 
少し荒れていますね。泊まったおばさまに聞いたら
 
寝てるときにをネズミがガサガサしてたそうな・・・
 
no title
 
五色沼到着  
 
no title
 
お昼御飯です。
 
今日は時間気にしなくていいのでかなり
 
まったりしちゃいました。
 
no title
 
これなんていう花かな??
 
no title
 
弥陀ケ池まで戻ってきました。
 
残念ながらシラネアオイに出会えることはなかった。
 
no title
 
下山では雪があって調子こいて、靴でザザーーっと
 
滑りながら下ってたら尻餅を何度かついてしまいました。
 
だれかに見られていたらだいぶ恥ずかしい感じでした。
 
no title
 
梅雨まえの良い天気。
 
no title
 
湯元温泉のおおるり山荘にて汗を流します。
 
さっぱり
 
no title
 
明日は男体山へ登るので下見がてら
 
二荒山神社でお参り
 
no title
 
朝6時からスタートで入山料500円
 
no title
 
ほ~。あそこから行くみたいです。
 
no title
 
下見も終わったので、近いので華厳の滝を見に行きます。
 
こんなエレベーターのったっけ?
 
なにせ小学校以来です。
 
no title
 
往復510円
 
no title
 
やはりすごいですね。
 
写真ではまぶしくて滝がまったく見えないですが・・・・
 
no title
 
滝の横の崖にはイワツバメの巣がたくさんあるらしいです。
 
no title
 
男体山
  
no title
 
せっかくなので野菜たっぷりすいとん。
 
いいお味でした。
 
no title
 
このあと明日の食料を調達しようとしたら全くコンビニがないことに気づく・・・
 
いろは坂を下りやっとのことでファミマ発見。
 
また戻り、中禅寺湖の周りをブラブラして
 
釣りしてたクマみたいなおじさまと少しお話・・・。
 
中禅寺湖は1m級のどでかいマスがつれるらしい・・
 
トイレが近くにある無料の駐車場を教えてもらった
 
助かる・・・。
 
この後は中禅寺湖を眺めながら夜7時に車中泊にて就寝zzzz
 
夜の2時ぐらいに一度目をさましましたが10時間たっぷり寝れました。
 
寝袋もってきてよかった~~。
 
次回に続く・・・・齋藤でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 



iPhoneから送信、

北八ヶ岳 天狗岳へ

 
4時出発で約3時間。八王子ICから諏訪南ICまで久々の遠出です。
 
さすが平日無料駐車場には3台しか停まっていません
 
 
no title
 
唐沢鉱泉 
 
no title
 
苔むした感じ・・いいですね!!
 
きもちいです!
 
no title
 
可愛い声が聞こえてきたと思ったら
 
ルリビタキです。綺麗な青い鳥です。先導してくれました。
 
no title
 
ちょっと休憩。3つしかはいってないくるみもち
 
すごくうまい。
 
no title
 
今日の天気は曇り
 
第一展望台 ガスです。
 
no title
 
この辺りから雪も残っています。
 
たまにずぼっと踏み抜く・・・・
 
no title
 
第二展望台変わらずガス
 
 
no title
 
ここからゴツゴツした岩場です。
 
風がだいぶ強くなってきました。
 
でも足場はしっかりしています。
 
no title
 
振り返るともうこんなに上がってきました。
 
no title
 
お!
 
no title
 
つきました。
 
西天狗岳2646m
 
今日はまだ一人も人間に会っていません。

no title

山頂部は300mの間隔を置いて東西に分かれ
 
西天狗岳と東天狗岳と言います。
 
東天狗岳を目指します。
 
no title
 
と・飛ばされそう・・・
 
no title
 
つきました。
 
東天狗岳 2640m
 
no title
 
今日の一番の目的 黒百合ヒュッテを目指そう。
 
しかしお腹がへったので岩の陰でパンをたべていきました。
 
no title
 
分岐。今日はすりばち池を見て行こう
 
no title
 
 
no title
 
風がどんどん強くなる。急に突風が~~耐えられず尻餅。
 
岩が尖っていて痛かった・・・・。
 
慎重に行こう。
 
no title
 
天狗の奥庭 
 
no title
 
すりばち池から東天狗岳 西天狗岳
 
no title
 
山小屋が見えた。ほっとする~~
 
 
no title
 
黒百合ヒュッテ
 
no title
 
メニュ~が。悩んでみたけど本当は決まっているんです。
 
no title
 
コケモモティーとコケモモカップケーキのセット。
 
これを食べたくて来ました。
 
甘酸っぱくておいし~
 
カップケーキほかほかでした。
 
no title
 
満足したところで帰りましょう!!
 
no title
 
日が当たらないのか雪がだいぶありました。
 
でも雪がクッションになって膝が痛くない!!
 
あっという間に下山できました。
 
no title
 
ここを渡ればすぐです。
 
no title
 
唐沢鉱泉の源泉?かな?
 
触ってみましたが冷たい
 
no title
 
日本秘湯を守る会 唐沢鉱泉
 
no title
 
貸し切りなので写真撮らせてもらいました。
 
いい雰囲気 
 
no title
 
クマのはく製 
 
no title

帰りは食欲と睡魔に勝てず双葉SAでラーメンたべて仮眠してかえりました。

いつでもどこでも寝られる齋藤でした。

 

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11